製品情報

真空成形品

真空成形品

真空成形品は、バルクと少量の結合材を水中に分散させ、これをモールドに吸引することにより成形した製品です。用途に応じて形の異なった成形品をつくることができます。
(初期加熱時に発生する煙、臭いが問題となる場合は、弊社までご相談下さい。)
PDF真空成形品 PDF

代表特性

  14EX 15P 16R 16SR 16P 17R 17P
区分 RCF PCW RCF RCF PCW RCF PCW
最高使用温度(℃) 1400 1500 1600 1600 1600 1700 1700
嵩密度(kg/m3 250 230 220 350 300 350 350
加熱線収縮率(%)
×24時間
800℃ - - - - - - -
1000℃ 0.1 - - - - - -
1200℃ 1.3 - - - - - -
1400℃ 3.3 0.6 0.5 0.1 0.5 - -
1600℃ - - 0.6 -0.6 -0.2 -0.5 -0.1
熱伝導率(1000℃)(W/m・K) 0.22 0.24 0.24 0.21 0.23 0.21 0.21
焼成処理

BSSR1300グレード成形品についてはお近くの営業所までお問合わせ下さい。

区分:RCF(RCF 又はRCFを含む製品)、PCW(ポリクリスタライン製品)